育児&ハンドメイド、小さなお庭のこと♪
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ペンキで。。。
先日出来上がった、寝室の板壁にやっとペンキを塗りましたぴかぴか
洋室らしくなってきたかな??

ちょっと塗りムラはあるけれど、良い感じですo(*^▽^*)o

そして、引っ越してきてからず〜っと気になっていた、我が家の牾段&玄関の壁
茶?ベージュ?の板が、なんだか気に入らなくて…
↑の板壁を塗るために買っていた白のペンキが余ったので、さっそく塗ってみました。

一度適当に塗って、乾いてから二度塗り。自己満足ですが…とってもスッキリした印象になりました☆
まだまだ塗る場所は沢山あるので、ペンキの買出し行かなくちゃ自動車
頑張るぞ〜グッド
板壁。
我が家の寝室、去年天井や柱などを白くペイントしたのですが…
まだ猩足瓩良分が残ってて悩んでいました。。。
その場所は…入り口、そして隣の部屋との間にある爐佞垢洵瓩梁減!
ず〜とここをどうするか悩んでいたのですが、ふすまを外して板壁を作ることに工具
父に木材のカットを頼み、夫や母達にセイのお世話を頼み。。。

遂に出来上がりました!!拍手
まだ入り口のふすまは健在ですが、少しは雰囲気変わったみたいで夫に褒められました〜わーい


後はこれを白くペイントすれば、ひとまず出来上がりぴかぴか
頑張るぞ〜パンチ



きっかけ
私がセルフリホームに目覚めたきっかけに雑誌や本があります。
「Come home」や吉原 理映さんの「手作りで楽しむナチュラルインテリア」を読むうちに、自分で出来るなんて素敵だなぁ。。。と日々思っていました工具
でも、一番のきっかけは父の存在なのです。
うちは古い家・古い作りだったので購入した当初はいろいろと不便な点がありました。
それを解決したのが父。




この→で示した場所、最初は壁もなく
トイレからお風呂場が丸見えだったんです。
脱衣所がなくて冬場は寒く
皆、気を遣いながらお風呂に入っていました。
私がアコーデオンカーテンをつけよう!!と提案すると
早速父が壁をつくり壁紙を張り…
あっという間の完成!!
今は以前と比べ、とっても快適♪
ゆっくり脱衣ができます楽しい
父の大工さんのお友達からも「上出来!!」と
褒められた位です。
全然、畑違いの仕事してるんですけどね。。。






最近、「シホはお父さん似やね〜」と家族に言われてきました…。
良いことなのかな!?
我が家
我が家は去年、購入した古い一戸建て。
古い家なので色々と問題もあったけど、環境と庭の広さが気に入り即決しましたたらーっ
住んでみて、自分で手を加え始めると楽しくってヤミツキに。。。
中古なので失敗したっていいし、気が楽なんです!
時間と夫・そしてお金が許す限り、セルフリホーム熱はおさまらない感じ。。。
リホーム道具
私のペイント道具達。

窓際前窓際リホーム後
寝室の窓際のペイント before→afterです。
もともと日当たりは良い部屋でしたが、さらに明るくなりましたぴかぴか
もっと素敵な窓辺になるように、試行錯誤中♪

古時計
この時計は、昔私の祖父母が旅館をしていた時にロビーにかかっていた物。
今はうちの玄関で壊れることなく頑張っています。
玄関も白くペイント中ですが、上手くいくかなぁ。
この時計が映えるように頑張らなくては家